地域のコンビニ介護屋|株式会社ナイスケア

事業案内

同行援護従業者養成研修 受講生を募集しています

募集概要

同行援護従業者養成研修ポスター

同行援護従業者養成研修とは?

視覚障害者の自立と地域社会への参加をサポート

視覚障害のある方の社会参加の実現に欠かせない「ガイドヘルプサービス」は、障害者総合支援法に基づく「同行援護」として、サービスが提供されます。援助内容は、視覚障害により移動が著しく困難を有するご利用者に対して、外出時に同行して行う移動の援護、代読や代筆、排せつおよび食事などの介助その他の外出に必要な情報を提供するとともに、移動の援助を行うことです。

この支援を行うには、同行援護従業者研修の修了が必要です。この資格は、視覚障害者の自立と地域社会への参加を支援する大切な役割を担います。

加算対象なので、衆力に有利になる可能性あり

同行援護従業者研修には、一般課程と応用課程があり、どちらも受講が必要です。応用課程の資格取得者は、同行援護サービスのサービス提供責任者になることができます。また、厚生労働省が勧める同行援護特定事業所加算の人材要件の対象となるため、就職採用時に有利になる可能性があります。

平成30年より必須

同行援護のサービスを提供する事業所では、サービス提供責任者を必ず配置しておかなければなりませんが、平成30年4月以降は、同行援護を提供する事業所のサービス提供責任者は、同行従業者養成研修を修了しておくことが求められます。

サービス提供責任者に従事する方は早めに受講される事をおすすめします。

同行援護従業者(一般課程・応用課程)の資格について

同行援護従業者の養成研修は、一般課程と応用課程で構成されています。一般課程を修了することで同行援護従業者として働くことができます。また応用課程を受講するには一般課程の修了が必要で(他にも受講可能な要件あり)、サービス事業所などに配置が義務付けられているサービス提供責任者は、一般課程と応用課程を修了することで職務に就くことができます。

介護資格を持ち、同行援護のサービス提供責任者として働く場合は、同行援護従業者養成研修の一般課程と応用課程を修了することが必要になります。

募集内容

一般課程(合計20時間) ★お仕事を希望される方はこの資格が必要です

日程 3/8(日)
3/15(日)
3/22(日)
3/29(日)
受講料 22,400円
会場 東京都大田区北千束3-17-17 3階 ナイスケア研修室
東急目黒線・大井町線「大岡山」駅下車 徒歩3分
※一部外部演習あり

応用課程(合計12時間) ★サービス提供責任者を希望される方

日程 4/5(日)
4/12(日)
受講料 17,400円
会場 東京都大田区北千束3-17-17 3階 ナイスケア研修室
東急目黒線・大井町線「大岡山」駅下車 徒歩3分
※一部外部演習あり

※ 一般課程と応用課程を同時にお受けいただくと、受講料が5,000円割引となります。
※ 合計料金に別途消費税がかかります。

申し込み方法

本ページ下部の「資料ダウンロード」の受講申込書に必要事項を記入し、2月28日(金)までに郵送・FAXいずれかの方法で、下記宛先までお送りください。

郵送 〒145-0062 大田区北千束3-17-17-2F
株式会社ナイスケア 研修事業部 宛 
FAX 03-6425-2523

資料ダウンロード

お問い合わせ

本内容についてのお問い合わせは、以下の連絡先までお願い致します。

03-3748-8574【受付時間】9:00〜18:00